2008-02-16

給油

121,546km
走行距離:402.0km
給油量:39.980L
燃料消費率:10.06km/L
平均燃費:7.63km/L

2008-02-11

デストリビュータベースプレートアース線修理,ギャップ調整

121,513km
整備が完了し,フィーリングが変わったブレーキの感覚に慣れようと,湾岸下道をドライブしていた時,アクセルを開けてフル加速させたら上の方でエンジンが咳き込んだ.
点火系のトラブルのような感じだったので,ドライブの帰り,センチュリーオートサービスに立ち寄り点検した.
デストリビュータキャップとローターを外してみると,ベースプレートのアース線が切断していた.
以前,自分でハンダ付けして修理したところだ
ハンダ付けが滅茶苦茶苦手なのだが,それにしても酷い状態だったので,デストリビュータをエンジンから取り外し,慎重にハンダ付けして修理した.
折角なので,コンタクトブレーカ(ポイント)のギャップも確認. 0.2mmのゲージが入らない状態だったので,適正値の0.4mmで調整.
エンジンの咳き込みもなくなり,またアフターファイヤーも減った.
ポイント調整はヘインズを参考に,8,000km or 6ヶ月を守って確認するようにしよう

2008-02-09

ブレーキ整備(マスター,ブースター交換)完了

121,481km
センチュリーオートサービスからブレーキ整備完了の連絡があったので取りに行く.
今回は結局マスター,ブースターの交換のみ.
リヤキャリパーはまだ大丈夫そうだということで,交換を見送った.
マスターはFLMCで購入した社外品を持ち込ませていただいた. これは送料込みで11,025円.
ブースターはセンチュリーさんの倉庫奥にあったストックを安く譲っていただいた.
交換工賃,ブースター,フルード代あわせて51,555円.合計62,580円.
まずは交換の効果を確かめる.
エンジンをかけずにブレーキペダルを踏んでみると,何となくブレーキの剛性感が感じられるようになった.
エンジンをかけ,近所を一周してみる. ブレーキタッチががらりと変わったので,少しぎこちないドライブ.
軽くブレーキペダルに足をのせるだけでブレーキが効き始め,そこから更に踏み込むと,カツンと止まってくれる.
もちろん,整備前の症状,ペダルに足をのせていると徐々に落ちてくる症状も治まった.
コレで安心してアクセルを開けることができるってもんだ

タイヤ交換(GOODYEAR EAGLE LS2000)

148,892km 車検の際,右後輪のサイドウォールのブリスターを指摘された.溝は十分残っているのだけど,結構大きなふくらみなので交換することにした. タイヤは色々探したけれど,速度レンジHに絞るとほとんど選択肢がなく, 結局8年前に交換 したのと同じ,GOODYERA EA...